• トップ /
  • 結婚指輪の裏側の利用方法

結婚指輪の裏側とは

結婚の報告は両家の家族にしよう

結婚指輪裏側の利用方法について

結婚指輪は結婚の記念につけるものですが、出産や周年記念などのライフイベントを記念して刻印を入れるものとすることもできます。指輪を購入する際に、最初から記念日を入れたりイニシャルを入れたりというアレンジも素敵ですが、あまりアレンジしすぎるとその後のライフイベントの際に刻印を入れる場所がなくなってしまいます。最初はシンプルにして、嬉しいことがあるたびに結婚指輪に思い出を刻んで行くという楽しみ方もあるので、指輪の裏側はあけておいてもいいかもしれません。

結婚の深い情報

↑PAGE TOP